電気代やりくりの裏技!

ブログで簡単アフィリエイト!誰でも気軽にできるアフィリエイトだからこそ、やってみる価値あります。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日使うものの中に、電気で動く物がたくさんあるからこそ節約しがいのある電気代!


ちょっとした、心がけで電気代が減ったらいいですよね
!(b^ー°)

裏技?を紹介したいと思います(^O^)



①長時間の外出時はブレーカー切りで料金セーブ


電気製品はスイッチを入れていなくても微量な電気が流れています。
旅行で1日以上留守にするときは、アンペアブレーカーを落とすと、電気が通らなくなり電気使用量の節約になります。

また、めったに使わない部屋は電気を使う機会も少ないので、あらかじめブレーカーを落としておくのも手です。(^O^)

用がある時だけ、ブレーカーを上げればOK♪

この方法なら、こまめな節約が面倒な人にもオススメです。(*^o^*)


〈注意〉
キッチンのブレーカーは常時稼働の冷蔵庫があるので落とさないこと!(b^ー°)



②洗濯は規定容量の70%の洗濯物で回すと、消費電力5%減



洗濯物は規定容量の7割を目安にすると、10割で洗濯するより消費電力が5%少なく、汚れ落ちも満足できると言われています。


汚れの少ない物はスピードコースが省エネ(^_^)v




③冷蔵庫の上に物を置かない、で消費電力セーブ


庫内が冷却できるのは、庫外に放熱しているからなんです。周囲にすき間がないと放熱しにくくなり、電気代UPの原因になります。(^。^;)

冷蔵庫の上は平らで収納スペースとなりがちですが、周囲は5~30センチのすき間をあけたほうが◎



少しでも、参考になればいいのですが
(≧∇≦)


またの機会に、ガス・水道の節約も書いてみようと思います。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
凄い!
エコ♪
地球に優しいですね☆☆
うちは同居の実母が節約…エコには程遠い人で…
娘の私がもったいないもったいないと、意地悪婆さんの様になっているぅ~
2009/07/27(月) 16:28 | URL | ほしぐま #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ayari1213.blog22.fc2.com/tb.php/37-9b1a1b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。