節約情報

ブログで簡単アフィリエイト!誰でも気軽にできるアフィリエイトだからこそ、やってみる価値あります。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎月の光熱費どうですか??

やっぱり主婦としては気になります!(^^)!なるべく安~くなるように努力はしているつもりですが・・・
努力はなかなか報われません(^_^;)


うちで一番高い光熱費は・・・・ガス代!

お風呂がガスなので、冬は エェ~!!\(゜ロ\)
と思うくらい高いことも・・・(T_T)/~~~


同じような方多いんじゃないでしょうか
そんな方に必見の情報です!(^^)!
プロパンガス。あなたのガス代を【無料診断】します!


プロパンガスって安くなるんです!!!
プロパンガスはもっと安くできますその根拠は2つあります。まず、プロパンガスは都市ガスのような公共料金ではなく、自由料金だからです。
プロパンガスは公共料金ではありません。料金削減はこちら


多くの方は公共料金と勘違いしていて、高いのは仕方ないことだと諦めています。
しかし諦める必要はありません。

プロパンガス料金は、販売会社が自由に決めているので価格もバラバラです。
販売会社によっては2倍くらいの開きがあることはいくらでもあります。

現在の販売会社の価格を下げてもらうこともできるし、販売会社を変更することもできます。
消費者は業者を自由に選ぶことができるのです。



              従来価格と協会推奨価格の比較
《 従来価格の計算例 》

基本料金 2,000円
従量単価 450円 (1m3当たり)
月使用量 30m3

(金額は税抜き価格) 15,500円


《 協会推奨価格の計算例 》

基本料金 1,800円
従量単価 300円 (1m3当たり)
月使用量 30m3

(金額は税抜き価格) 10,800円


月額 4,700円お得 !1年間では 56,400円お得です!

凄いですよねヽ(^o^)丿自分で節約してもこんなに節約できない!




インターネットを見ていたり、訪問販売員の話を聞くと、大変魅力的な格安料金を提示されることがあります。からくりを知らないと誰でも本気にしてしまいがちですが、ここには一般の消費者には想像もつかないような大きな落とし穴があります。
プロパンガスの【売り込み価格】に注意しましょう!








FC2ブックマーク

スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。